スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

豊胸サプリメントを飲む時の注意事項

幾つかの注意点を守って使うことで、サプリメントを効果的に活用できます。

ほとんどの豊胸サプリメントにはイソフラボンが含有されています。
イソフラボンを長期間大量に摂取すると、子宮などに悪影響を及ぼす可能性があるようです。

バストアップを目的としたサプリメントには、女性ホルモンと似たイソフラボンは必須といえます。
ですが、過剰にイソフラボンを摂取することはいいことではありません。
現に、精巣や卵巣といった器官に影響があったという報告が、動物を用いた実験で判明しています。

日本食にはイソフラボンの含有食品が多く、大豆だけでなく豆腐、納豆といった大豆加工品もあります。
これらの食べ物を、私たちは常食しているわけです。

元々、日本人の女性は欧米の女性より骨粗鬆症や乳がんの発生率が低いこと、更年期障害が軽いことが知られていました。
その理由として、大豆から作られる豆腐や納豆などの伝統食品が多く食べられていることがあげられています。

普段から日常的に摂取しているイソフラボンなので、サプリメントの形で追加摂取する時は自然食の中でのイソフラボンのことも意識しましょう。
イソフラボンを過剰に摂りすぎないよう、バストアップに取り組んでいる最中でも摂取量は適量を心がけてください。
スポンサーサイト

テーマ:バストアップで魅了☆ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/05/30 19:32】 | 豊胸サプリメント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。