スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

近視レーザー手術とは

最近多くの有名人や芸能人が受けたことでメジャーになった近視のレーザー手術ですが、
まだまだ目の近視手術には不安がある人も多いと思います。


どういう仕組みでを行っているのでしょう。

医療用レーザーを用いて角膜を削るのが近視レーザー手術です。
薄く安全に削り取るので、目を傷つけることはありません。
視力を回復させるために、角膜から入ってくる光の屈折率を調整し、
角膜の形状を変化させて屈折の異常を正しく直します。


視力そのものを回復させるのがこのですので、
成功すればメガネやコンタクトが必要なくなります。

この手術は、術後ほどなく近視が矯正されたという感覚を実感できます。
多少の投資があるとしても、近視レーザー手術を受けることによって裸
眼で生活できるようになるという点は見逃せないメリットです。


近視レーザー手術は専門の病院で受けることになり、入院の必要はありませんが、
手術後のフォローや保証がしっかりしているところを選ぶことが大切です。

人によっては、近視レーザー手術を受けても角膜が元の状態に戻ることがまれにあります。
近視レーザー手術の情報は雑誌やインターネットにたくさん出回っているので、
事前調査は念入りにしましょう。

現在の近視レーザー手術は安全性も高く、成功率もかなりのものです。
思い切って手術を受けてみることも視力矯正の選択肢のひとつになるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:視力回復 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/04/22 19:48】 | 視力回復 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<近視レーザー手術の方法 | ホーム | 大豆クッキーのすぐれた効果>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkode.blog120.fc2.com/tb.php/18-122f4821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。