スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

薬やサプリメントによる若はげ

若はげサプリメント摂取によってなってしまっている人も少なくありません。


などの対策用として用いられる薬や、健康食品などの摂取による脱毛が、
近年脱毛症や若はげの原因として考えられるようになりました。

若ハゲやとなるものには、健康食品、サプリメント、プロテイン、
皮膚科の薬、ハンドクリーム、美容食品などが具体的にはあげられます。

誤った薬やサプリメントの使い方はや過剰摂取は、身体の機能を低下させます。
頭皮に悪い影響を与えることがあり、毛髪の毛母細胞の衰弱につながります。


若ハゲ対策のつもりで行っていたことが、過剰なシャンプーなどと同様に、
逆に頭皮や毛髪に悪影響になってしまうということです。

若はげの原因には頭皮の汚れがあり、育毛に必要な条件は酸素と栄養素です。
頭皮の皮膚呼吸が妨げれられると、髪の毛を作り出す毛母細胞への
酸素補給が不足してしまいます。
これは頭皮が汚れで覆われることが原因です。

酸素の補給が不足すると、毛母細胞が次第に弱っていきます。
すると髪の毛が細くなったり、毛が抜けたりと若はげの原因になるのです。


若はげのもっとも大きな原因は、頭皮の汚れが毛母細胞への酸素補給を妨げることなのです。
まずは正しい方法で頭を清潔にすることが、若はげの対策としては一番大切なことです。

過剰な薬やサプリメントの摂取はしないようにすることが重要だといえます。
スポンサーサイト

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/04/10 20:26】 | 育毛 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マッサージタイプの視力回復器具 | ホーム | シャンプーによる若はげ対策>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkode.blog120.fc2.com/tb.php/6-625e1009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。